アドワーズ広告で「電話問合せ」をコンバージョンとしてトラッキング

03_S_07

電話コンバージョンをトラッキングして、Googleアドワーズ広告がどの程度通話の獲得につながっているかを把握

問合せの電話を受けることがゴールになっているビジネスでは、
「コンバージョン トラッキング」を設定することで、アドワーズ広告がどの程度通話の獲得につながっているかを把握できるようになります。

電話コンバージョンのトラッキングには、以下のようなメリットがあります。

特に成果の高いキーワード、広告、広告グループ、キャンペーンを把握できます
ROI(投資収益率)を把握できるので、情報に基づいた根拠のある広告費を割り当てることができます
「入札戦略ツール」を使用すると、広告キャンペーンを目標に合わせて自動的に最適化できます

トラッキング可能な電話コンバージョンは、現在3種類。日本未対応に注意

Googleアドワーズのトラッキング可能な電話コンバージョンは、
現在3種類提供されています。
ただし、日本では未対応のコンバージョンがあるため、注意が必要です。

【日本未対応】広告からの通話

アドワーズ専用転送電話番号を使用して、広告と一緒に表示される電話番号や電話専用広告から直接かけられた通話をトラッキングします。
2016年2月現在は、デンマーク、ハンガリー、イギリスの3カ国で市外局番と同じ番号のフリーダイヤルが提供されています。

【日本未対応】ウェブサイト上のアドワーズ専用転送電話番号への通話

広告クリックの後、ウェブサイトに表示されたアドワーズ専用転送電話番号にかけられた通話をトラッキングします。
通話内容に関することは計測できませんが、
通話の開始時間、終了時間、応答の有無、通話時間、発信者の市外局番、通話タイプなど、通話に関する詳細情報を確認できます。

【日本対応】モバイルサイト上での電話番号のクリック

広告のクリック後、モバイル版のウェブサイト上の電話番号、ボタン、リンクのクリックを通じてかけられた通話をトラッキングします。
通話自体はトラッキングできません。通話リンクのクリックのみトラッキングできます。

コンバージョントラッキングで「通話クリック」を計測

アドワーズ専用転送電話番号オプションの日本対応時期は未発表で、
アドワーズを利用した通話内容以外の詳細なコンバージョントラッキングは現在手段がない状態です。

ただし、電話番号クリックのトラッキングはアドワーズ・アナリティクスとも可能なため、トラッキングコードをまだウェブサイトや広告に設定していない場合、早急な対応をおすすめします。

たったの2ステップで、アドワーズ広告のモバイルサイトの電話番号クリックを
コンバージョンとしてトラッキングする方法 へ 》