Effyis社が、Foursquareと業務提携契約。位置情報サービスの機能拡張。

-shared-img-thumb-PAK63_koukyomawarinoensen20131026_TP_V

株式会社ホットリンクの子会社、ソーシャルビックデータ関連のEffyis社が、Foursquareと業務提携契約を締結。

Effyis社は「Socialgist」というサービスブランド名で法人向けのデータ管理ツールや、ソーシャルメディアデータの販売を行っているほか、
中国版ツイッターで有名な「シナウェイボー(Sina Weibo:新浪微博)」の全データを中国以外に販売するライセンスを強みとする企業です。
世界中の7000万件以上の位置情報付コメントデータ及び、
70億件以上の「チェックイン」データを販売

Foursquareは、シナウェイボーのスマホアプリなどを通じて、世界中で5500万人以上の個人、7000万件以上の位置情報付コメントデータ、70億件以上の「チェックイン」データを保有。さらに、200万件以上の店舗が同社の仕組みを使って顧客とつながっています。

この提携によって、Effyis社のサービスが大きく拡充され、以下の4つのサービスが新たに加わります。

・位置情報データ
・画像データ
・動画データ
・センサーデータ

Effyis社はこれまでテキストデータのみを提供。
今回Foursquareと提携したことにより、位置情報付きユーザーレビューデータを世界で初めて販売することが可能になりました。

この契約締結によりO2O施策のインサイト分析、IoT関連サービスの開発促進を支援する構えです。

人が主軸のデータを加え、着実な売上アップ

従来のO2O施策は来店数、クーポンの数を把握することに重きが置かれ、人を主軸とした動きを正確に把握することは現実的にほぼ不可能でしたが、
位置情報付きユーザーレビューデータを合わせて表示できるようになれば、クチコミの情報が、より信ぴょう性のあるデータとして配信されるようになります。

すでに日本を含めた複数企業で試験利用が実施されており、「クチコミ@係長」、「e-mining」などの既存サービスが使い勝手を大幅に向上させて新バージョンがリリースされています。