Googleアドワーズ「専用転送電話番号」でレポートできる内容

04-S-06_08

アドワーズ専用転送電話番号の仕組み

電話番号表示オプションまたは電話専用広告と共にアドワーズ専用転送電話番号を使用する場合、お客様の広告に固有の転送電話番号が Google によって割り当てられます。この番号が、タブレット、ノートパソコン、デスクトップ PC に配信される広告に表示されます。なお、アドワーズ専用転送電話番号としては、フリーダイヤル、対象地域の市内番号、または市内番号と同じ形式の電話番号が使用されます。ハイエンド携帯端末(iPhone や Android 搭載端末などのスマートフォン)では、クリックして電話をかけることができる「通話」ボタンが広告に表示されます。
アドワーズ専用転送電話番号により、通話の詳細を確認し、通話をコンバージョンとしてカウントできます。

通話データ:通話インプレッション、コール数、フォンスルー率を追跡する

・通話インプレッション
アドワーズ専用転送電話番号を含む広告が表示された回数です。

・コール数
通話ボタンか手動ダイヤルかにかかわらず、カスタムの アドワーズ専用転送電話番号への発信があった場合にカウントされます。

・フォンスルー率(PTR)
着信数(コール数)を電話番号が表示された回数(通話インプレッション)で割った値です。

コール数をデバイス別に確認する

コール数の内訳として、モバイル Click-to-Call、携帯電話からの通話、ノートパソコン / デスクトップ PC / タブレットを介して手動でダイヤルされた通話の数を確認できます。これらは「クリックタイプ」に分類されます。

・モバイル Click-to-Call
携帯電話での通話ボタンのクリック数が表示されます。

・手動でダイヤルされた通話
デスクトップ PC またはタブレットの広告からカスタムの アドワーズ専用転送電話番号が手動でダイヤルされた回数が表示されます。

・携帯電話からの通話数
モバイル Click-to-Call(携帯電話での通話ボタンのクリック数)のうち、担当者またはボイスメールにつながった通話の数が表示されます。

各通話の詳細を確認する

[詳細分析] タブの [表示] メニューから、[コール統計の詳細] を選択します。アドワーズ専用転送電話番号への各着信について、次の詳細データが表示されます。

・開始時間
・終了時間
・ステータス(応答の有無)
・時間
・発信者の市外局番
・通話費用
・通話タイプ

通話をコンバージョンとしてカウントしないようにする

アドワーズ電話専用広告のコンバージョンデータを、標準のコンバージョン レポート含めないことも可能です。

標準のコンバージョンレポートにアドワーズ専用転送電話番号広告のコンバージョンデータを含めたくない場合、アドワーズ専用転送電話番号に関するコール コンバージョンのレポートを無効にするか、電話番号をあなたの会社の電話番号等に切り替えることで、標準のコンバージョンレポートからの除外が可能になります。

アドワーズ専用転送電話番号を使用しても、コンバージョンとして通話をカウントしなければ、引き続き [ディメンション] タブに通話に関する上記の詳しいデータが表示されます。