Yahooプロモーション広告で始める!Twitter広告トラの巻

-shared-img-thumb-PASONA_10_TP_V

Twitter広告は大変即時性・訴求性の強い広告で、リアルタイムマーケティングに最適な広告の一つです。
Yahoo!プロモーション広告にはTwitter広告を利用する機能が備わっています。

利用にはTwitterのスポンサードサーチアカウントが1つ以上作成されている必要があります。

Twitter広告のアカウントを作成します

Yahoo!プロモーション広告「広告管理ツール」にログインし、Twitter広告用アカウントを作成します。Twitter広告のアカウントは、管理者のみ作成可能です。

1. 広告管理ツールにログインします。
2. 「Twitter広告」タブを表示し、[Twitter広告の利用を開始する]ボタンをクリックします。
3. 「新規アカウント申し込み」ページが表示されたら、指示に従って必要な情報を入力します。
4.ページ下部の規約のリンク先をそれぞれ確認して、「同意する」にチェックを入れ、[入力内容の確認へ]ボタンを押します。
5. 「入力内容の確認」ページが表示されます。入力内容を確認して、[Twitter認証へ]ボタンを押してください。
6. 「Twitter認証先」は、「自分でTwitter認証を行う」を選択してください。
[Twitter認証を行う]ボタンを押します。
7. 「Twitter認証画面」で、STEP1の欄にある[Twitter公式ページにアクセス]ボタンを押します。Twitter広告で利用するTwitterアカウントでログインしてください。
8. 「Twitter認証画面」のSTEP2の欄にある、[Twitter認証を行う]ボタンを押します。
9. Twitterの連携アプリ認証画面に遷移します。[連携アプリを認証]ボタンを押してください。
10. Twitterの認証が完了した旨の文言が表示されたら、申し込み手続きが完了です。

Twitter広告アカウントへ入金します

Twitter広告用の広告料金は、スポンサードサーチやYDNの広告料金とは別に入金する必要があります。
クレジットカードもしくは銀行振込による支払いが可能です。すぐに広告掲載をはじめたい場合、クレジットカードによる入金をおすすめします。
Twitter広告の入金情報は、「Twitter広告」タブの「資金管理」タブで確認できます。

Twitter広告キャンペーンを作成し、広告配信設定をします

広告管理ツールの「Twitter広告」タブをクリックし、「キャンペーン管理」タブをクリックしてください。[+キャンペーン作成]ボタンを押します。もしくは、左ナビゲーションパネルの「キャンペーン作成」をクリックしてください。

「広告掲載方式と入札価格」から、「キャンペーンの目的」を選択することで、最適な掲載面やクリエイティブ形式を選択することができます。
さらに、キャンペーンの利用目的に応じた課金方式の設定が可能です。