コールコンバージョンはアフィリエイターにどんなメリットがある?

コールコンバージョン

 ◆電話のコンバージョンが起こりやすい商材は?

先ほど、紹介した水道トラブルなどの緊急系は想像しやすいと思いますが、ほかにはどんな商材が電話での反響を集めやすいのでしょうか。

ひとつは高額な商品が挙げられます。

車や不動産など大きな買い物をする際に、一度の接客も受けずにWEBで購入まで進んでしまう方は稀だと思います。

気になっているところや、使用感など様々な情報を確認し、納得のいったタイミングで購入するのではないでしょうか。

アフィリエイター

そのため来場予約や、資料請求がコンバージョンポイントになっている商品もあります。

詳しく話を聞いてから、申し込みを決めようと考えるユーザーもいるため電話の導線を無くすよりより多くの反響を集め見込み客としてるほうが広告主にも喜ばれます。

また、カウンセリングを受けたいと考える漢方や化粧品なども電話での問い合わせが欠かせません。

このように、購入前や申し込みの前段として電話での問合せが発生しやすい商材を扱うASPサービスでは電話反響を成果として扱えないことで生じるロスは見過ごせません。

しっかりと適正な対価を払い出し、アフィリエイターのモチベーションを引き上げる努力はアフィリエイト事業者として対策しておきたいものです。

併せて読みたい記事「成果報酬型広告・アフィリエイトの未来はどうなる?

 2,882 total views,  8 views today

この記事を書いた人
ビジネスシーンにおける電話の役割は実に多種多様。 電話にまつわる”あれこれ”をお届けしていきます。